医療法人ノダ歯科クリニック
tel:0586-72-4182

電話

インプラント
インプラントとはどんな治療?
インプラント

インプラントとはどんな治療?

イメージ画像

インプラント治療とは、歯の失われた部分の顎の骨に人工的な歯の根っこを埋め込み、その上にセラミックなどで作られた人工の歯を被せる治療方法です。
日常生活における違和感や痛みに悩まされることがないので、自分の歯と同じような感覚で、食事や会話を楽しむことができます。

愛知県一宮市今伊勢町本神戸字北無量寺にある歯科、歯医者[ノダ歯科クリニック]
当院のインプラントの特徴

当院のインプラントの特徴

噛み合わせを重視した永続性のある治療計画
歯がなくなった原因を追求せずただインプラントをいれても快適には噛めず長く持ちません。
噛み合わせや歯周病など口腔内全体の環境改善を考えた、永続性のある治療計画を提案します。

インプラント
信頼性の高いインプラントメーカー
世界一の信頼性をもつストローマン社製インプラント(永久保証あり)を採用しています。
詳しくはストローマン社患者様用ホームページをご参照ください。

安全・安心・快適性を考えたインプラント設計
全ての症例でCT撮影し安全性を確認した上で、丁寧に事前説明してから最終的に治療を受けるかを選択いただけるようにしています。
診断用ステントを用いることでさらに噛み合う歯の位置や舌を邪魔しない位置を考慮した快適な設計ができます。
術後もインプラント治療の教育を受けた衛生士が担当しますので、安心してメインテナンスを受けていただけます。

患者さんの負担の少ない術式
1回の手術ででき(通常は2回手術が必要)、治療期間が短い(従来の3分の1)最新のシステムを採用

30年の経験と豊富な症例数・良好な予後成績
延べ1000症例以上
現在は年間約50症例
当院で10年以上メインテナンスを受けられてる方でもインプラント生存率は約99%です。

他院でできない難症例も行っています
ページ下部をご参照ください。

保証
10年医院保守と永久メーカー保証

愛知県一宮市今伊勢町本神戸字北無量寺にある歯科、歯医者[ノダ歯科クリニック]
他の治療法との違い

他の治療法との違い

  • ブリッジの場合

    ブリッジの場合

    イメージ画像

    抜けた部分の左右の歯に掛けるブリッジは、健康な歯を削る必要がありますし、ブリッジと歯の間の衛生面や、噛み心地など問題があります。

  • 入れ歯の場合

    入れ歯の場合

    イメージ画像

    入れ歯の場合もブリッジと同様に、左右の歯が傷つくなど負担が掛かりますし、噛み心地や審美(見た目)的な面で多くの問題があります。

  • インプラントなら

    インプラントなら

    イメージ画像

    インプラントであれば、健康な歯に負担をかけません。異物感もなく、ご自分の歯のように物を噛むことができます。見た目にも、自然できれいな歯並びを実現できます。

愛知県一宮市今伊勢町本神戸字北無量寺にある歯科、歯医者[ノダ歯科クリニック]
こんな人におすすめ

こんな人におすすめ

健康な歯を削りたくない

健康な歯を削りたくない

イメージ画像

ブリッジ治療では、抜け落ちた歯の左右両隣の健康な歯を削ることで、土台としてブリッジ治療を行います。

インプラントなら

インプラントなら

イメージ画像

左右両隣の健康な歯を傷つけずに、歯を固定する土台を埋め込みます。
これにより、見た目にも自然で美しく、健康な歯へ負担をかけない治療ができます。

なんだか入れ歯がしっくりこない

なんだか入れ歯がしっくりこない

イメージ画像

部分入れ歯では左右の歯に金属のバネを掛けるので、そのこと自体が違和感になります。

インプラントなら

インプラントなら

イメージ画像

歯が抜け落ちた部分へ、人工歯根であるインプラントを埋め込みます。
金具が左右の歯へ影響することなく、違和感なく自分の歯のように噛むことができます。

入れ歯が動く

入れ歯が動く

イメージ画像

入れ歯が動いてしまうと、咀嚼(そしゃく)が難しくなり、適切な栄養摂取ができないばかりか、発音や、発声などコミュニケーションに不便を感じることがあります。

インプラントなら

インプラントなら

イメージ画像

入れ歯を数本のインプラントと固定し、グラつきや浮き上がりがなくなり快適に噛めるようになります。 全く歯がなくなった総入れ歯の方でも、下顎で2本、上顎で4本のインプラント(歯根)を埋め込むことで、しっかりと歯を固定する事ができます。

愛知県一宮市今伊勢町本神戸字北無量寺にある歯科、歯医者[ノダ歯科クリニック]
治療の流れ

治療の流れ

1.診断・治療計画

1診断・治療計画

歯の状態を丁寧にカウンセリングします。
患者様によって、失ってしまわれた歯の数、インプラントの土台となる骨の硬度、治療する歯の位置や、その大きさにより、最適な治療方法を選ばせていただきます。
レントゲンで写真を撮影し、すべての症例でCTを撮影し安全性を確認した上で治療計画を立てていきます。

2.インプラント治療の前処置

2インプラント治療の前処置

インプラントを埋め込む前に、インプラント治療をする歯以外の虫歯・歯周病を治していきます。
また、インプラントを適切に骨に埋め込めるように、骨充填剤などを用いて骨を増やす処置、骨造成(こつぞうせい)を行うケースもあります。

3.インプラント手術

3インプラント手術

治療部分の歯肉を切開し、顎の骨にインプラントを埋め込むための穴を開け、インプラントを埋めます。

4.安定期間

4安定期間

インプラント手術後、インプラントが骨の中でしっかりと接合されるまでの安定期間を設けます(オッセオインテグレーション)。安定期間はインプラントを埋めた部位や骨の質などで個人差がありますが、当院では従来(約6ヶ月)より早く(約2ヶ月)骨に結合する最新のインプラントシステムを採用しています。

5. 人工歯の成形・装着

5人工歯の成形・装着

インプラントが骨に結合したのを機械で計測確認した後、歯の型をとりインプラントに装着するを人工歯を作ります。人工歯が完成・装着したら治療は終了となります。

6.インプラント治療後のメンテナンス

6インプラント治療後のメンテナンス

インプラント治療が終わりましたら、噛み合わせや歯茎の状態などの定期検診とクリーニングを数ヶ月毎に行わせていただきます。
当院ではメインテナンスは保険内で行っています。
当院のインプラントの生存率は、メインテナンスを継続されてる方なら10年でも 約99%です。しっかりとメンテナンスを行い、一生健康で美味しく噛めるように全体でサポートいたします!

愛知県一宮市今伊勢町本神戸字北無量寺にある歯科、歯医者[ノダ歯科クリニック]
治療費について

治療費について

診断により必要なインプラントや補う歯の本数などで費用が変わります。
患者様ごとの口腔内の状態、年齢、予算に合った一番いい方法を提示いたします。

インプラント手術 20万円
特殊手術オプション(必要な場合)+5万円〜
臼歯上部構造人工歯)1歯15万円
前歯上部構造(人工歯)1歯 20万円
義歯用インプラント+維持装置(1個) 20万円
ソケットプリザベーション 5万円

【例1】奥歯1本の欠損の場合
インプラント手術1本=20万円 上部構造 1本=15万円
合計35万円

【例2】3本の欠損を2本のインプラントとブリッジタイプの上部構造で治療した費用
インプラント手術 2本=40万円
インプラントブリッジ=インプラント上部構造(15万×2)+中間人工歯(10万円)=40万円
合計80万円

【例3】下顎無歯顎で総入れ歯を2本のインプラントで固定した費用
義歯用インプラント 手術+維持装置 2本=40万円
精密義歯30万円
合計70万円

*税抜き価格です。
*上記は一般的な例です。個々の患者様の状態によって最適な治療プランを詳しくご説明いたします。
*ソケットプリザベーションとは、骨の状態が悪くインプラントが入らない場合に、事前に骨の状態を回復しやすいようにする手術です。

愛知県一宮市今伊勢町本神戸字北無量寺にある歯科、歯医者[ノダ歯科クリニック]
骨の量に問題がある場合…

骨の量に問題がある場合…

上顎や前歯部、骨が少ない部位の特殊手術も多数行っています。 他院でインプラントが出来ないと言われた方も希望があればご相談ください。


  • サイナスリフト

    サイナスリフト

    イメージ画像

    上顎の奥の骨が極度に薄い時に、お口の中から骨の向こう側の空洞に窓を開け、そこに人工骨を流し込んで骨の厚みを増やす方法です。

  • 骨移植

    骨移植

    イメージ画像

    骨の少ない部分に、お口の中の別の部分から骨を切り取って移植する方法です。手術時には、患者様の血液由来の抽出成分を使用して、骨の造成を促します。

  • BGR

    BGR

    イメージ画像

    欠損してしまった骨の箇所を再生させながら、インプラントの埋入を行う方法です。

  • スプリットクレスト

    スプリットクレスト

    イメージ画像

    骨が少ない場合に、隙間を開きながらインプラントを埋め込む方法です。

  • ショートインプラント

    ショートインプラント

    イメージ画像

    骨が薄い箇所には、短いインプラントを埋入します。短いと強度が心配かもしれませんが、インプラントと骨がしっかりと結合すれば、安定性に問題はありません。

  • 傾斜埋入

    傾斜埋入

    イメージ画像

    垂直にインプラントを入れるためには骨の厚みが足りない場合、斜めに埋め込む方法です。斜めのままでは歯が入らないので、インプラントと人工歯の間の土台で角度を調整します。

愛知県一宮市今伊勢町本神戸字北無量寺にある歯科、歯医者[ノダ歯科クリニック]
ノダ歯科クリニック
ノダ歯科クリニック
医療法人
ノダ歯科クリニック

〒491-0053
愛知県一宮市今伊勢町
本神戸字北無量寺10番地 Tel:0586-72-4182

予約制
名鉄名古屋本線今伊勢駅
下車、徒歩2分
ノダ歯科クリニック
・月〜金曜
9〜19時
・土曜
9〜18時
・水
午後は14:30から
・休診日
木、日、祝祭日
※予約制

[電話受付時間]
月、火、金曜
8:30〜13:10、14:50〜19:20
水曜
8:30〜13:10、14:20〜19:00
土曜
8:30〜13:10、14:20〜18:20
(上記の時間でも受付不在時はお電話に出られない場合があります。後ほどおかけ直しください。
上記以外は勤務時間外のためお電話はお控えください。)
※祝日のある週のある週の木曜は振り替え診療する場合があります。診療カレンダーをご参照ください。
ノダ歯科クリニック

Copyright (C) 2011 Noda Dental Clinic.  All Rights Reserved.