医療法人ノダ歯科クリニック
tel:0586-72-4182

電話

ブログページ
ホワイトニングキャンペーン

2019年7月23日 

令和初の夏!気軽に歯を白くしませんか?

 

2019072301

当院のホームページにてグーグルの口コミを書いていただいた方に、限定5名でホワイトニングお試しキャンペーンをいたしております。(期間2019年9月末まで予定)
上下18000円→9000円(税別)

巷では認可のない薬剤や免許のない方によるホワイトニングが行われてる施設もありますが、当院は国内認可のある薬剤で国家資格を持ったスタッフが背術いたしますので安心してお気軽に受けていただけます。
またしみにくく確実に白くなるホワイトニングシステムを低価格で提供しています。
詳しくはホームページ診療案内の専用サイトをご参照ください↓

http://www.gcdental.jp/whitening/step.html

2019072302

口コミの記入方法は
①「ノダ歯科 一宮」などで当院を検索していただいたら、
②上に表示の画面から「口コミ」をクリック
③「Googleでの評価と口コミ」の星を選ぶとコメントを書いていただけるようになっています。

コメントはなくてもいいですがぜひ高くご評価いただければ嬉しいです。
ホワイトニングキャンペーン希望の方は、受付にて口コミ記入後のスマホ画面などを提示していただければ、キャンペーン対象にいたします。
ご質問があれば受付スタッフにお気軽にお申し付けくださいm(_ _)m

 
大人の食育

2019年3月4日 

皆さんこんにちは。一宮 稲沢 岩倉 江南 北名古屋市 岐阜市からも通いやすい 噛み合わせと予防のクリニック ノダ歯科クリニックの歯科衛生士です。
副院長と一緒に歯科食育士検定講座を受けて参りました。

 

2019030401
 

この講座は、実践的な食事指導が始められる食と栄養の知識を学ぶものです。
試験も無事合格して、歯科食育士アドバンスド認定して頂けました。
「食育」というと、お子さんの食生活のイメージしがちですが、予防という観点において、お子さんのみにならず、大人にも必要なことでした。
普段の食事で知らない間にいろんな種類の添加物を摂取していることの恐ろしさ。食が豊かになっているからこそ、自分の食べるものの内容、選ぶ知識、量をしっかり考える知識を持つ必要があります。
特に印象に残った言葉があります。それは「口は命の入り口」という言葉です。
人間の命の源となるのは血液や細胞。その血液や細胞を作っているのは、私たちが毎日口にしている食べ物です。
私たちは自分の食べたもので出来ている。当たり前のことですが、改めてその言葉の意味と食事の大切さ、そして食を選択する力の必要さを感じました。
食べ物の入り口のお口。
長い人生で、しっかりと食事をしていけるお口や歯でいる。予防医療としての食育や噛むこと、そして脳と歯の関係。それこそが健康の基本なのではないかと思いました。
お口の炎症である歯周病は食生活を見直すことで症状が改善することが分かっています。
 

2018030402
 

私たち人間の体は日々の食事で作られていますので、より良い食事を摂取することで病気を予防することが出来ます。
食に関して、患者様の為、家族の為、自分自身の為に、1人でも多くの方に健康になって頂ける手助けができたら良いなと思っています。
今後も機会があれば、お米、油、砂糖の選び方やよく噛むことなどをブログでお伝えしていく予定です。
当院はただ歯を治すだけでなくお口から一生の健康をサポートすることをモットーにしています。
今回学んだ知識を活かし、体の病気の予防も含めてご来院下さった患者様のサポートが出来るようスタッフ一同取り組んで参ります。

 
妊娠前後の方へ

2019年1月8日 

妊娠中は…
・食生活の変化やつわりの影響でむし歯ができやすくなります。
・産後も含めてホルモンバランスが乱れて歯肉炎になりやすい時期でもあります。
・妊婦さんが重度歯周病だと、早産・流産・低体重児のリスクが高くなるという報告もあります。

 

妊娠中でも歯科治療は可能ですが(後述のよくある質問参照)、
やはり妊娠中に虫歯が痛くなったり、親知らずが腫れたりすることはできるだけ避けたいので、
これから妊娠を計画される方もぜひ早めに歯科検診を受けましょう。
自分では気づかない虫歯や親知らずがあるかもしれません。
 
20190108012019010802
 
また、生まれたばかりの赤ちゃんは、お口の中に虫歯の原因となる菌を持っていません。
虫歯菌は周囲の大人からうつってしまうことが最も多いのです。
安全な出産やお子様の健康のためにも、妊娠前・妊娠中から歯科治療・お口のケアに取り組みましょう!
 
妊娠中は特にですが妊娠前後も、虫歯・歯周病の予防処置(クリーニング、歯石除去)は2〜3ヶ月おきに受けられることをおすすめしています。
 
■よくあるご質問

①妊娠中に治療は可能ですか?
どうしても妊娠中の場合は治療の緊急度を考え必要なら行いますが、できれば安定期か予防できるなら出産後に行うようにしています。
当然、妊娠中に治療するよりできるだけ妊娠前に治療完了して安心して出産に臨む方がおすすめです。
 
②レントゲン撮影による赤ちゃんへの影響はありませんか?
お口を焦点に行う歯科のレントゲン撮影は、お腹から距離が離れており撮影する面積も狭く、被ばく線量も極めて少ないので、赤ちゃんはもちろん、お母様ご自身への影響も少ないと考えられています。
また、X線の遮断のために撮影時には防護用エプロンを着用していただくので、お腹の赤ちゃんへの影響はほぼありません。
 
③処方された薬は飲んでも安全なのでしょうか?
妊婦さんへは安全性が高いと認められた薬品のみ処方しておりますので、心配する必要はほとんどありません。
また妊娠中はお薬の処方自体も医院側でなるべく控えており、もし処方が必要な場合も妊娠の時期、状態や体調などに最適で、一番安全だと判断したお薬のみを選定しております。
 
④治療時の麻酔は赤ちゃんへ影響を及ぼしませんか?
歯科治療では局所麻酔という部分的にのみ効果のある麻酔を使用しておりますので、通常量の使用では母子ともに心配するような影響はございません。
麻酔の使用を避け、痛みを我慢して治療を受けることから与えられるストレスの方が問題になることもありますので、痛みを感じた場合は遠慮なくお申し付けください。
 
⑤授乳中ですが、母乳への影響は大丈夫ですか?
レントゲン撮影や麻酔治療など、通常の歯科治療では母乳はもちろん、母体への影響もほとんどありません。
もしそれでも心配な場合は、麻酔後や服薬後に時間を開けて、薬が体外へ排出されてからの授乳をおすすめします。
 
2019010803
 
また小さなお子さんがお連れの方は、事前に申しつけいただければ預かることもできます。
気になる事があればどんな事でもDr、スタッフまでお気軽にお尋ねください。

 
小児の歯並び予防

2018年12月25日 

お口周りの癖が成長期のお子様の歯並びに影響を与えてしまっていること、歯科での指導でお子さんの歯並び予防ができることをご存知でしょうか?

 
2018122501

 

 

実は、小児期の歯並びは外側(ほっぺたの筋肉)と内側(舌の筋肉)からかかる力のバランスによって形成されています。
そのため成長期のお口の周りの機能のバランスが悪いと、歯並びや顎の成長を悪くする要因となります。
よくある悪い癖の例を挙げます。

 

〈口呼吸〉
2018122502

 
本来はお口を閉じ鼻で呼吸するのが正常ですが、安静時に口が開いている(唇カサカサ)状態の子が多く見受けられます。
口で呼吸していると舌は低位になり、上あごの成長を妨げてしまいます。そうすると上あごに歯が並ばなくなりガタガタの歯並びになってしまいます。
また、口呼吸すると病原菌がのどの粘膜から直接取り組まれてしまうため風邪やアレルギーにもなりやすく健康のためにも良いことではありません。
(鼻がつまりさらに口呼吸になり悪循環になります)

 

〈嚥下異常〉
飲む込む時、無意識に舌を出してしまう癖です。
上の歯に押し当てて飲み込むと上の歯を押してしまい
→上顎前突(出っ歯)
下の歯と上の歯の間に舌をはさんで飲み込むと
→開咬(前歯が噛み合ってない状態)
の原因になってしまいます。

 

2018122503

 

〈態癖〉
指しゃぶりやうつ伏せ寝、頬杖なども顎や顔の正常な発育を妨げます。

 

2018122504

 

舌の正しい位置やこれらの癖をマウスピースを使いながら治すことにより、歯並びや顎の発育を正常な方向に戻していこうとするのが予防矯正です。

 

2018122505
 
お口の周りの機能を正しく使えるようにすることで、正しい顎の成長を促し、歯並びを治すだけでなく、顔つきも良くなります!
また正しい呼吸や嚥下機能など一生の健康のためにも非常に価値のあるものになるはずです。
 
お子さんの口の周りの異常機能や顎の発育不足があっても、見た目として結果がでるのは少し後になるため、一見歯並びが悪くなくても小学校(前)の大事なお子さんやお孫さんをお持ちの方はぜひご相談ください!
 
小児の予防矯正は新しい考えなのでまだあまり多くの歯科医院では行われていませんが、当院では多くのお子さんが予防的矯正治療で治っています^ ^

 
歯の間のセルフケア

2018年11月16日 

皆さんこんにちは!歯科衛生士の加藤です^ ^
今回は皆さんが毎日していただいているセルフケアについてお話させていただきます。

皆さん毎食後に歯磨きをして頂いていると思いますが、歯ブラシだけでは汚れの約半分しか取りきれない事をご存知でしょうか?

 

IMG_2792

↑歯ブラシのみの清掃のあとの磨き残しを染め出すと…
 
 

IMG_2546

 

どうしても歯と歯の間は歯ブラシの毛先が届きにくいためプラーク(歯垢)が残りやすく、残っているプラークによりむし歯や歯周病が発生しやすい場所です。

 

歯ブラシと併せてデンタルフロスや歯間ブラシを使うと90%近くのラークを取り除くことができます。

 

IMG_2548

 

主に歯の隙間が少ない前歯はデンタルフロスを、歯の隙間の大きい奥歯は歯間ブラシが有効です。
当院の定期検診は健常な方で2〜3ヶ月毎をおすすめしていますが、それはきちんと歯間部のお手入れが出来てる方でもプロケアを受けたあと細菌が増えてきたり歯石がついてくるのが3ヶ月くらいと言われてるためです。
つまり毎日歯間部の清掃できてない方は3か月毎のクリーニングを受けても歯周病が進行したり口臭がしたりすることがあるので、一生の歯の健康のために毎日のケアに歯と歯の間のお手入れも取り入れましょう。

 

IMG_2641

 

当院では患者様お一人お一人にあった歯ブラシやフロス、歯間ブラシのサイズを担当歯科衛生士が選び丁寧に説明させていただきます。
ご不明な点がありましたら遠慮なくご質問下さい。もちろん、普段のセルフケアで取りきれない歯垢は歯石になる前に当院でクリーニングさせていただきます。

 

IMG_2794

 

毎日のセルフケア+シュガーコントロール+2、3か月毎のプロケアをきちんと行えば虫歯や歯周病、口臭はほとんど予防できます!砂糖などの食事指導に関しても機会があればまたブログにしたいと思っています。
当院は一生の健康を考えた予防をモットーに、患者様に有益な情報をお伝えしていきますので今後ともご愛読よろしくお願いします!
 
衛生士募集

2018年10月1日 

2019年度内にリニューアルオープン予定のため新たにオープニングスタッフを募集いたします!

一宮駅から電車で2分、名鉄本線今伊勢駅から徒歩1分
スタッフ駐車場完備で一宮市だけでなく、岐阜市、羽島市、稲沢市、江南市からも通いやすい噛み合わせ・小児矯正・歯周病予防メインの歯科医院です。

 

IMG_1728
《副院長と衛生士で朝日大学への就職説明会に参加してきました》

 

少しでも当院に興味を持って頂けましたらどうぞお気軽にお問い合わせください。

健康と絆を大切にする当院で、抱えていらっしゃる不安を一緒に解決し、輝く女性として新らたな一歩を踏み出すお手伝いができたらと思います!

 

まずは当院の雰囲気を見てもらいたいので医院見学を大歓迎しております。
見学をご希望の方:休診日、診療時間以外でも、お気軽にお問い合わせください。

採用担当 携帯:090-5634-5190

 

担当者携帯へのお電話はできれば診療時間外(12半~15時、19時以降、または木・日曜)にお電話ください。
着信してもかからない場合は医院にお電話いただくか、
携帯ショートメールまたはPCメール(nodachi.fc@gmail.com)にてご連絡ください。
その際、お手数ですがお名前、お電話番号、その他ご希望があれば簡単にお書きください。
よろしくお願いします。

 

歯科衛生士は患者様の健康意識やお口の人生を変えられる素晴らしい仕事です。
楽しい仲間と一緒に成長したい。
そんなあなたを応援します!

 

詳しい内容はノダ歯科クリニックHP求人ページをご覧ください(^ ^)
お問い合わせをお待ちしております!

 
アンケート報告

2018年9月18日 

7月下旬から8月上旬に来院いただいた患者様に「患者様満足度アンケート」を実施しました。ご協力頂いた方ありがとうございました!
その後、Drとスタッフでミーティングを行い、アンケートをもとに改善点を話し合いました。

 

〈待ち時間について〉
・事前予約制となっておりますのでできる限り時間通りにお呼び出来るようなお一層努力いたします。
スムーズな診察のためご予約の5分前に来院していただけると助かります。
急患の方への対応や処置が長引いたりして、どうしてもお待たせしてしまう時はあとどれくらいでお呼び出来るのかお伝えできるようにします。
もし、お急ぎの方がみえましたら来院の際に事前に受付へお申し付け下さい。
 
・お子様が待っている間に退屈しないようにお子様向けの本の種類を増やしたり、テレビを付けるようにしました。ご希望の番組がありましたら受付までお申し付け下さい。

 

IMG_1790

 

今後は、テレビモニターに歯の知識のスライドを流すことを検討しております。
ウォーターサーバーやアロマも検討中です。
 
・待合室のイスに柔らかいクッションを置き、座り心地を改善しました。これから冷える季節になりますのでブランケットが必要な方はお申し付け下さい。
 
〈清掃について〉
多くの方に比較的綺麗とご評価いただきました。
診療チェアやその周りを一人ずつ清掃してから患者様をお呼びするようにしています。
毎日お掃除専属のスタッフも清掃しておりますが、至らないところがありましたらお気軽にお申し付け下さい。
 
〈指導や説明について〉
説明や指導を重視する医院として大変満足いただいてるのはとてもやりがいを感じましたが、何人かの方に専門用語がわかりにくいとのご指摘をいただきました。
今後とも誰でも分かりやすい言葉で指導や説明するように心がけておりますが、ご質問などありましたらお気軽にお申し付け下さい。
 
さらに患者様のお声を反映しよりよい歯科医院を目指していきたいと思いますので、今後もよろしくお願い致します。
 
*引き続き当院のグーグルの口コミを書いていただいた方に、患者様の歯ぐきに合った歯ブラシをプレゼントしています!
受付にて口コミ記入後のスマホ画面などをご提示ください。
(7月ブログ「歯ブラシプレゼント」参照)
 
ご質問があれば受付スタッフにお気軽にお申し付けくださいm(_ _)m

 
おすすめ電動歯ブラシ

2018年6月11日 

当院では治療のはじめに必ずブラッシング指導を行なっています。
なぜなら虫歯や歯周病の原因は細菌の感染症なので、原因を取らないで虫歯の穴を埋めたり、腫れた歯に薬を出してもそれは対症療法でまた再発してしまうからです。

 

既に着いてしまった歯石や歯ブラシの届かない歯周ポケット内の歯垢は超音波機器を用いて除去していきますが、基本はご本人の毎日のセルフケア(フロス、歯間ブラシ等も含めた)がとても大事になりますので、
「原因にアプローチする医療」をモットーにしている当院では患者さんがセルフケアできるようになるまで衛生士が寄り添って意識づけと指導に力を注いでいます。

 

ブラッシング指導ははじめ通常の手磨きの歯ブラシをその方の歯ぐきにあったものを処方していますが、
・意識が高くもっと効率よく歯垢を落としたい
・または手では上手く磨けない
 
という方に電動ブラシをおすすめしています。
 
ただ電動ブラシもいろんなメーカーがあり、宣伝してたり高い物がいいとも限りませんし、当て方、動かし方、パワーの選択の方が重要になります。知り合いの先生が運営されているブログで電動ブラシについてとてもわかりやすく書かれた記事があるので許可を得て紹介させていただきます。
⬇︎
https://maeoka.net/electric-toothbrush/

 

IMG_0685

 

 

ここでおすすめしているGC社プリニアスマートは当院の受付でも販売しています(税込9000円)
その際は衛生士が当て方やモードの説明をさせていただきますのでご興味がある方はお気軽にお声かけください^_^
(すでに他のものを使われている方も当て方やモード設定が適切か確認させていただいております)

 

ノダ歯科は原因にアプローチし生涯の健康に繋がる歯科医療を提供します!

 
鼻呼吸のすすめ

2018年3月20日 

2018032001

 

最近花粉症や慢性鼻炎などでお鼻がつまって鼻呼吸できていない方が多いです。

 

本来、呼吸は鼻で行うもので鼻はフィルターの役目をしています。

しかし、口で呼吸をするとウイルスや埃などの汚れた物質が直接体内入っていきます。

そのため、口呼吸はいろいろなアレルギー疾患の原因になりやすいと言われています。

鼻がつまると余計に口呼吸になり慢性的な鼻炎から酷いアレルギー状態に陥ってしまう方も少なくありません。

 

2018032002
 
また「なぜ歯科で鼻呼吸?」と思われるかもしれませんが、
口呼吸は口腔乾燥から歯肉炎や虫歯口臭の原因になるだけでなく、「悪い歯並びや顔貌の原因」になります。
 
2018032004
 
何故なら口を閉じてないと、舌と唇や頬の力のバランス乱れることで、舌に歯が押されたりて出っ歯になったり、顎や歯列が正しく成長せずガタガタの歯並びなどに繋がります。
 
2018032006
【口呼吸の子の特徴:歯肉炎、歯列不正、顎の劣成長、アレルギー】
 
ですので当院のこども矯正では必ず鼻呼吸のトレーニングを行うように指導しています。
 
2018032008
 
ただ、お鼻がつまっていると寝てるときはどうしても口呼吸になってしまうので、そうならないように鼻うがいのキッド「サイナスリンス」をオススメしています。
 

2018032007 ←サイナスリンスの使い方はこちらをクリック

 
特別鼻詰まりではない方も予防になりますし、スッキリして気持ちいいですよ♪
 
また、鼻が詰まっていなくても寝てる時に口呼吸してしまい、朝起きると鼻詰まりや喉が痛い、口が乾燥したり口臭が気になる、と言う方もいらっしゃいます。
本来は、日頃から口を閉じて自然に鼻呼吸できるのが理想ですが、
そのような方には医師である今井一彰先生の推奨される「口テープ(安眠テープ)」を当院でもオススメしています。
 
2018032005
 
受付でも販売していますので、健康習慣としてご興味あればドクターや衛生士にお尋ねください。
大人用サイナスリンス    ¥1100(税込)

こども用サイナスリンス ¥1500(税込)

口テープ                         ¥350(税込)
 
当院ではただ歯を治すだけではなく、本当の予防を通じて一生の健康につながる医療を提供します!

 
こども予防矯正

2018年1月22日 

昨年9月に東京、12月名古屋で副院長と矯正担当衛生士でこども予防矯正の勉強会に参加してきました。

 

2018012204

 

当院では5~12歳くらいの顎の成長期のお子様に、マウスピースと簡単なトレーニングで歯並びの予防を行なっていて、ここ2年で約100名程のお子様に予防的な矯正治療を実施しています。

 

2018012203

 

この治療の特徴は
・マウスピースを使ってワイヤーを用いないので小さなお子さんでも可能
・永久歯を抜かず、保定装置もいらない
・費用も安くできる(一般矯正に比べて)

 

2018012201

 

 

そしてもっと大事なことは
・歯並びだけでなく顔貌や姿勢も綺麗になる!
・呼吸や嚥下の仕方からアプローチすることで歯列だけでなく体全体の健康に繋がる!

 

2018012202
【学会スライドより顔貌の変化】
 

当院ではお母さんと一緒に小さな年齢から定期検診に連れて来ていただくことで、歯並びが大きく悪くなる前に早めに異常を見つけて対応することができます。

お母様のメンテナンス時にも小さなお子様には託児サービスも受け付けています(要予約)ので、お気軽にお子様をお連れください^_^

 

今年もよろしくお願いしますm(_ _)m

 
愛知県一宮市今伊勢町本神戸字北無量寺にある歯科、歯医者[ノダ歯科クリニック]
ノダ歯科クリニック
ノダ歯科クリニック
医療法人
ノダ歯科クリニック

〒491-0053
愛知県一宮市今伊勢町
本神戸字北無量寺10番地 Tel:0586-72-4182

予約制
名鉄名古屋本線今伊勢駅
下車、徒歩2分
ノダ歯科クリニック
・月~金曜
9~19時
・土曜
9~18時
・昼休み
13:00~14:30
・休診日
木、日、祝祭日
※予約制
お電話にて事前予約
お願いします。
(受付時間)
8:30~13:30
14:20~19:30
※祝日のある週の木曜日は診療いたします。
※ただし診療が早く終わる場合があります。
土曜日は18:30まで
ノダ歯科クリニック

Copyright (C) 2011 Noda Dental Clinic.  All Rights Reserved.